マンションの空室率

マンションの空室を減らすには

マンションの空室率の推移

マンションの空室率の推移は、景気の変動や消費者の需要の影響を受けやすいことが知られています。そこで、流行中の物件の良しあしを正しく理解することによって、長期間にわたって住み心地の良い物件の特徴を知ることができます。人気の高いマンションの空室率については、大手の住宅情報誌などで度々紹介が行われることがあるため、空き時間を使いながら、最新の情報を仕入れることが良いでしょう。また、理想的な物件の契約のタイミングに関して迷っていることがあれば、色々な立場の人の助言を受けることで、物件選びをスムーズに行うことが可能です。

マンションの空室率の増加とは

マンションの空室率の増加が問題となっていますが、その大きな理由は二つあります。一つ目が、過剰な新築の建築です。すでに賃貸物件は飽和状態にも関わらず、未だに新築マンションが建てられています。また、今後は人口の減少のため賃貸物件の需要の低下が見込まれており、さらに飽和状態が加速すると思われます。二つ目が、地方の過疎化です。地方より都心へ出てきて働く人が増えたため、地方の賃貸の需要が減り、都心の需要が上がっています。実際に東京都の空室率は下がっています。以上のことより、空室の改善のためには他の物件とは違う、その物件ならではの工夫が必要になってくると思われます。

↑PAGE TOP

Copyright © マンションの空室を減らすには All rights reserved